HOME  >  

診療Q&A


お問い合わせ

緊急時の対応や看取りについて

在宅や施設での看取りも対応しているのですか?

対応しています。在宅療養支援診療所の5-6割は看取りを行っていないとの調査結果もありますが、当院では月にお一人程度の看取りを行っています。

デイサービスやショートステイ中の往診は可能ですか?

原則として介護サービス利用中の保険診療は認められていません。デイサービス利用中に急病で往診した場合は、デイサービスの利用を中止して医療保険での診療とさせていただくこととなります。ショートステイ利用中の場合は、定期的な訪問診療は認められていませんが、急病時の往診は可能な場合があります。不明な点はお電話にてご相談ください。

初診だけれど臨時の往診に来てもらえるの?

初診の患者さんの臨時の往診は行っておりません。臨時の往診を行うのは、「在宅時医学総合管理料」の契約を結んで下さっている患者さんのみです。

呼んだらすぐ来てくれるの?

病状の緊急性に応じて、対応しています。医師が常時クリニックで待機している訳ではなく、平日は他の患者さんの診療中であったり、会議や研修に参加していたりします。休日・夜間は遠方へは行かないようにしていますが、カルテや診察用具、点滴などの処置用具を準備して患者宅へ向かうまでにはある程度の時間がかかります。

費用について

支払いはどうしたらいいですか?

当月分の診察料をまとめて、翌月請求させて頂きます。支払いは原則として口座振替をお願いしております。その他の方法は個別にご相談ください。

機器のレンタル料やガーゼや吸引チューブなどの物品の費用は?

保険で認められている機器に関しては、当院が業者からレンタルしたものを患者様にお貸しして、定められた額を請求させて頂いています。物品に関しては、当院から提供するものと、そうでないものがありますのでご相談ください。

初診だけれど臨時の往診に来てもらえるの?

初診の患者さんの臨時の往診は行っておりません。臨時の往診を行うのは、「在宅時医学総合管理料」の契約を結んで下さっている患者さんのみです。

費用はいくらくらいかかるの?

医療費は1点=10円

介護費は1単位=10円 で計算します

病状が安定している患者さんでは月6000円程度(自己負担1割の場合)、重症であったり処置の多い患者さんでは月12000円(自己負担1割の場合)となります。

公費医療を受けておられる方の場合は、その上限額に応じた診察料となります。

以下に例を示します。

 

Case1

自己負担1割、院外処方

訪問診療を月2回、居宅療養管理指導を月2回

夜間の往診を1回受けた場合

訪問診療料 833点 ×2

在宅時医学総合管理料 4500点

往診料 720点 +夜間加算 1375点

再診料 78点 + 時間外加算 65点

医療費自己負担 8400円(8404点)

※薬剤料は別途薬局への支払いが必要です

※検査や点滴等の処置は別途費用が発生します

居宅療養管理指導 292単位×2

介護費自己負担 584円(584単位)

 

Case2

自己負担1割、院外処方

在宅酸素を使用中

訪問診療を月4回受けた場合

訪問診療料 833点 ×4

在宅時医学総合管理料 4500点

在宅酸素療法指導管理料 2500点

酸素濃縮機加算 4000点

携帯型酸素ボンベ加算 880点

医療費自己負担 12000円(15200点)

居宅療養管理指導 292単位×2

介護費自己負担 584円(584単位)

 

※自己負担1割の患者さんの場合は月12000円が上限となり、それ以上の窓口負担はかかりません。自己負担3割の場合は月44400円が上限となります。

※上記の料金はあくまで一例ですので、詳細につきましてはお気軽にご相談ください。

 

お薬の処方について

夜間や休日の薬の処方はどうなりますか?

夜間・休日対応を受け付けている薬局では院外処方が可能です。そうでない場合は当院に在庫がある一般的な救急薬の処方なら可能です。

薬はどのようにしていつもらえるの?

基本的には院外処方とさせて頂いています。診察の結果や相談の結果によりその日の処方を決めるには、院外処方の方が都合がよいからです。診察後、処方箋を発行しますので、保険調剤薬局へ処方箋を持って薬を取りに行っていただくことになります。配達や訪問服薬指導に対応してくださる薬局では、配達時に処方箋と薬を交換する形となります。夜間や休日で院外処方が難しい場合には、一般的な救急薬に限って当院から院内処方で薬を処方可能です。当院の方では特に、薬局を指定しませんので、患者さんや御家族のご希望で薬局を選んでいただきます。

対応エリアについて

エリア外の患者さんは全く受け付けないのですか?

おかげさまで患者数も増え、受け入れることは難しくなってきましたが、診療スケジュールに余裕がある時には、お引き受けできることもあります。お気軽にご相談ください。

他院への通院について

他院への通院はできないの?

他の医院や病院への通院は可能です。他院からの臨時の往診を受けることも可能です。ただし、訪問診療と在宅時医学総合管理料は他院では算定できません。病院との関係が途切れると、いざというときの入院が難しいのではないかという御心配をされる方もありますが、市内の各病院とは連携をとりながらやっておりますので、他の患者さんに比べて特段の不利益はないと思われます。


  • 診療時間

      9:00~12:00 13:00~17:00
    - -
    - -

    ※休診日:土日祝・年末年始
    ※平日9:00~17:00

  • 一般社団法人 全国在宅療養支援診療所連絡会
  • ご予約・お問い合せ / 0977-22-1580 - 受付時間:9:00~17:00(平日)お気軽にお問い合せください。ネット予約はこちら
  •  なごみ診療所